クリスマス前のトイザらス

もう12月。すっかり寒くなって街のイルミネーションが綺麗な季節になりました。
こないだ美容院に行って気分転換にヘアスタイルを一新して来たのですが、その時に美容師さんとのお話しした中でこんなことを聞きました。
「クリスマス前のトイザらスは何も売る物がなくなるぐらい棚が空っぽになる。」
聞いたときは「そうなんですか?」と驚いてみせたものの、でも売れる物と売れない物とあるだろうし、ちょっと話盛ってるんじゃないですか〜。いくら何でも言い過ぎですよ〜なんて内心では思っていました。
それからすぐに仕事の都合で引っ越しをしなければならなくなり、新居の一番近くにあるお店がトイザらス。
特に用はないのですが、行ってみました。まだ12月も上旬だったので、棚はほぼ満タン状態。
クリスマス前には子どもにプレゼントを用意するサンタさんたちで混雑するでしょうが、本当に棚が空っぽになるほど商品がなくなってしまうのでしょうか。
その真偽を確かめるべくクリスマス前のトイザらスに行くか行かぬか、今すごく迷っています。restaurantemims.com

クリスマス前のトイザらス

おかしな息子の行動が気になる

うちの息子はそろそろ大学生になる。
昔から運動をしていたので体格もそれなりに立派だ。
勉学もちゃんとしているらしく塾にも通っているので
私に似ず、頭もいいらしい。私の自慢の息子といえよう。

ここのところ、男友達がよく遊びに来るようになった。
息子と同じ部活をしているようで彼も立派な体格だ。
ちゃんと挨拶もするし、身なりもきちんとしている好青年。

しかし、彼が来るようになってから二人で部屋から出てこず。
こもりっきりになった。昔は誰が来ても部屋のドアは開けっ放し
だったのだが。彼が来るようになってからはドアは閉められたまま。

ちょっと気になったので、そーっとドアから聞き耳を立ててみた。
やっちゃいけないことなのは重々わかっているがやはり気になる。
そしたら、何やら怪しい声が聞こえてきた。まぁ、若い二人だから
もしかしたらエッチ系のビデオでも見ているのかと思ったら。
なんと声の主は男だった。 それもその声はうちの息子らしい。

二人で一体何をしているのか、さらに気になる。www.unicyclopedia.org

おかしな息子の行動が気になる

これぞ所謂初雪というもの

私の住んでいる地方は全くと言っていいほどに雪が降りません。むちゃくちゃ寒い日でもカラッとしている地方なのですぐ隣の市で初雪です、というニュースを聞いても他人事のように思っていました。でも今年最大級の大寒波が到来した事で積もりはしませんでしたが雪が散りました。感動です。そのくらいで、と大袈裟に思うかもしれませんが雪が降らない地方の人間からしたら雪は舞っただけで嬉しい物なのです。センター試験に行く学生さんには申し訳ないですが私は喜々としていました。結構な時間、雪は降っていたと思うのですがやはり積もる事はなく憧れの雪だるまを作るには至りませんでした。一面の銀世界というものを体験したいです。一度だけでいいので、と本気で思います。後で大変な事になると分かっていても積もった雪の上にダイブしたい、などと思ってしまいます。雪を知らない人間の憧れです。これは雪が積もらない地方の人間に聞けば皆が同じように頷くのではないでしょうか。個人的にはこの際贅沢は言わないので雪ウサギを作ってみたいと思います。http://www.frugalwench.com/

これぞ所謂初雪というもの

秋の定番はコスモス・片仮名の文字がよいかな

秋の定番の植物はやはりコスモスかな、片仮名で書く文字のコスモスや情緒のある雰囲気の漢字二文字、秋桜というのがある。
個人的な感性からすれば、秋の季節に気持ちがなごむリラックスは片仮名のコスモス、日常で眺める一般的な気がするから。

漢字二文字の秋桜は落着いた年齢層と思う、色が白や淡いピンク、紅色のような色もあり華奢だけれど芯のある30代からの女性を描きます。
春に咲く桜は人間にたとえてみるとその色から女性の様だと言いますが、一方で堂々としているから樹木の風格が男性的とも言う。

花の色は柔らかなピンクだけれど、数百年くらいの巨木を見ていると確かに大きくて男性的、葉桜になって夏や冬越えてから咲くというプロセスがいかにも男性らしさの点。
この純粋な桜に対して秋に咲くコスモスは、地面にしっかりと根を張り生命力が強いようにも感じる、花は可愛らしい感じなのに丈夫な性質。

この雰囲気で花言葉は純潔とかピュアな言葉、恋に関する言葉がある、チョコレート色とかバリエーションも時にはよいですが、プレーンがこの時期らしい感じ。www.sinfinrunningclub.org

秋の定番はコスモス・片仮名の文字がよいかな

私の病気の原因について気になること

昨年の12月の初旬に職場で37.8℃の高熱が出て、腰も砕けそうなぐらい痛く、インフルエンザかと思い、内科を受診しました。しかしインフルエンザではありませんでした。
その後お腹の横等も痛かったので、内科を受診し原因不明でただの風邪と診断されました。しかしその後も全身怠惰感、食欲不振等が続き心療内科を受診することに、そこで軽度のうつ病と自律神経失調症と診断され先生からは仕事を休職し家で休めば、すぐに治るよとういことを言われました。しかし、症状は日々悪化し食欲もなく体重も激変しています。そこでまた医者に行くと毎日10000歩は歩くようにしなさい、そうしたら治りますと言われたのですが歩く元気もなく、何でも医者が治してくれると思ったらダメだよ自分でも努力しなさいと言われ、しんどくてそんなことを言われたのでショックを受けました。今でも原因不明の体調不良が続いているので、この体調不良の原因がとても気になります。これが私の気になることです。www.crunchheadclub.com

私の病気の原因について気になること

最近の不倫騒動ニュースについて

結婚や妊娠報道が続く事もあったが、ここ最近は不倫などの報道がすごく多い!
ベッキー・ゲスの川谷から乙武さん、最近では歌舞伎の不倫騒動も騒ぎたてられている。
その中でもすごいのが週刊文春で次々とスクープを連発している。
聞くところによると、近年電子書籍やネットなどから情報を得られる現在の雑誌の中でも週刊文春は売り上げ利益共に好調らしい。
それも記者の張り込みの苦労のたまものなのだろう。
しかしながら芸能人は常に人の目にさらされ、良いことを行っての報道よりも自らの過ちによって起こした過ちに関する報道をされることが多い。
これも人は悪い報道などに刺激を求める傾向にあるからなのだろう。
もちろん良い話題に癒される事もある!
ただその場合は充実した生活を送れており今の生活に満足している人に限る。
人はじぶんが幸せと感じていない時に他人の幸せを観ると妬ましく感じる一面があるからだ。
よって不倫などの悪い報道は世に取り上げられやすく、視聴者のニーズにあっている為、メディアがこぞって取り上げる傾向にあるのだろう。治し方は、人それぞれです

最近の不倫騒動ニュースについて

私どこか悪いんでしょうか?

私は趣味でジョギングをしています。いや、2ヶ月前までしていました。距離はだいたい10�qくらいです。子育ての合間にちょくちょく地元のマラソン大会に参加します。2ヶ月前のマラソン大会では、旦那さんと二人で仲良く2�q走るという種目に出ました。ほぼ毎年走っているので簡単に思っていました。完全にナメてました。3人目を産んで5ヶ月。忙しくてほとんど練習ができないまま本番…。ウォーミングアップの時点でお腹が痛い。何なら歩いても痛い。体が揺れるだけで痛い。(便意ではありません。)走り始めれば大丈夫だろうと思い、スタート地点に行きました。大丈夫と自分に言い聞かせ、いざスタート??やっぱり走り始めれば大丈夫でした。…と思っていたのもつかの間。500�bくらい走って、やっぱり痛い??旦那を探すも私を置いて先に先に行ってしまい、とりあえず、ゴールだけはしたいと思い旦那を見つけるまでは走ろうと決意しました。でもなかなか前に進みません。旦那も、ようやく私がいないことに気付いたらしく、ずっっっっと前の方で私を探しています。なんとか、旦那の所までたどり着きました。ここで、やっと1�q。とりあえず、旦那に支えてもらって歩きました。痛くて痛くて、半泣きです。ゴールが見えて来たので一応走りました。なんとかゴールできましたが、立っているのもツラいくらいでした。ベンチに座り呼吸を整え痛みも落ち着いてきました。結局その後あまり痛くなかったので、放っておきました。あれから2ヶ月。たまに、子供と一緒に駆け足をします。痛いときがあるのです。とりあえず、明日病院行ってきます。www.hfzxzs.com

私どこか悪いんでしょうか?

今年初めての花火大会

先日は花火を観に行ってきました。

有名な都心の花火大会も良いけど都心から外れたところの花火大会へ。
どこでも混むけど都心は混みすぎるのでちょっと避けました。

やっぱり夏は花火を観なきゃですね。
電車で行く時は浴衣姿の人がチラホラ。
浴衣持ってないので私は着てきませんでした。浴衣もいいな~。

花火会場に行く前にコンビニで飲食を購入。
会場には2時間くらい前に行ったけどもう既に人でいっぱいでした!
公園で行われた花火大会だったけど有料エリアの行列が凄かったです。
無料のエリアで十分なので入ってすぐの広場でシートを敷いて場所を確保。
距離も、花火って近くで観るよりちょっと離れた所で観る方がいいですよね。

開始時間までは人込みで疲れたのでゆっくり休憩して食事。
どんどん周りにもシートを敷く人が溢れてきました。

そして、花火。とっても綺麗でした・・!
今まで観たことのない面白い花火も観れました。
大きな花火も圧巻でした。大きな派手な花火は拍手している人もいてやっぱり感動しますね。

花火が終わる前に電車の混雑を気にして早々に帰る人がたくさん。
作るのも大変だし職人さんが一生懸命作っているから最後まで観ていたいです。
花火はあっという間に終わってしまいますね。とても感動した素敵な日になりました。

今年初めての花火大会